ロハスフェスタ大使

プロフィール
池内 桃子
池内 桃子
農家生まれ、農家育ち。母親が20年以上続けている農薬・化学肥料を一切使用しない農法を発信したいと料理を学び始め、現在は自らも農業にとりくみながら、素材の味を生かしたレシピを考案しています。少しでも土に触れてみたいという意識を持った仲間を増やすことを目標に、楽しい、嬉しい、やりがいがあって、みんなが幸せになれる農業を目指して発信していきたいと思います。
< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

明日はロハスフェスタで会いましょう♡

みなさまご無沙汰していますface02
昨年の春、ロハスフェスタ親善大使に任命して頂いてから早1年。怒濤の1年を過ごしてきました。
ロハスフェスタ親善大使を通して、素晴らしい仲間との出会いがあり、本当に充実した1年間でした。



先日、念願のLOHAS BOOKも出版されました。私の取り組んでいる事=自然農法をたくさんの方に知って頂く機会を得られたことをとても嬉しく思います。


LOHAS BOOKには「しが農業女子100人プロジェクト」の事やオリジナルレシピを掲載して頂いてます。









見つけたら是非チェックしてみてくださいねface05

さて明日はロハスフェスタ最終日。次の親善大使が任命されます。私はその審査員の1人として行くので、見かけられた方は是非声をかけてくださいねface05

Have a Niceday花





































































































































































































  

第5期ロハスフェスタ親善大使募集のお知らせ

みなさまおはようございますface02そして、かなりご無沙汰しています。
自分の身の回りのことでいっぱいいっぱい、キャパシティを超えてしまい、誠に勝手ながらブログをお休みさせて頂いてました。

春はもうそこまで来てますね。そろそろ、本業が始まる頃です芽
3月に入ったら、苗箱に入れる土を砕いて、土詰めが始まります。米づくりは1年に1度の大勝負!!今年も気合いを入れていきます。

さてさて、今日は私たちロハスフェスタ親善大使4期から引き継ぎをさせて頂く5期親善大使募集のお知らせです。昨年春からの1年間、親善大使として多くの事を経験し、学ばせて頂きました。何より、それを通して出会えた多くの方との繋がりにとても感謝しています。

是非そんな経験をしてみてください。



詳細はこちらから→ロハスフェスタ親善大使応募詳細  

しが農業女子100人プロジェクトの農業女子と語る 近江八幡のまちづくり 参加者募集!

「近江八幡 女性まちづくり塾」のお知らせ〜icon12




しが農業女子100人プロジェクトの農業女子と語る
近江八幡のまちづくり 参加者募集!

近江八幡は、すぐそばに畑や田んぼがあり自然豊かで農業が盛んなまちです。農業ビジネスの場で女性が活躍できる機会も増えてきました。そのなかで、生活の基本である食、そして食を支える農を語らう場を3回開催いたします。参加無料、男性もご参加いただけますので、ぜひお気軽にいらしてください。

<1回目>
 日時:2016年1月30日(土)10:00~12:00
 会場:近江八幡市文化会館
 <公開講座>
 考えてみよう、私たちと農のつながり
  ~作る、売る、食べるを考える~
 しが農業女子100人プロジェクトのメンバー
 それぞれ現場ならではのお話を伺います。

<2回目>
 日時:2016年2月11日(水・祝)10:00~12:00
 会場:近江八幡市文化会館
 <ワークショップ>
 農業女子と語ろう
 テーマ1:作る(生産)
      生活者視点の食材をどのように生み出すか。
 テーマ2:売る(流通)
      食材をどのように加工・商品化し販売するか。
 テーマ3:食べる(消費)
      お客様に安全・安心な食材をお届けするために。

<3回目>
 日時:2016年2月27日(土)10:00~12:00
 会場:ひまわり館( 近江八幡市総合福祉センター )
 <公開講座>
 明日からの新しい農業を女性視点で考える
 第2回のグループ発表を基に意見交換を実施します。

パネリスト
小林めぐみさん(小林ファーム)、fm craicさん、渡辺 維子さん(食まちアグリゲーション)

ファシリテーター
菊池 玲奈さん(結・社会デザイン事務所)

【しが農業女子100人プロジェクトとは】
滋賀県で農業を営む女性が、栽培から商品開発、マーケティング、販売に至るまで、あらゆる面で協力できるネットワークを築くためのプロジェクトです。また、農業女子自らが、女性農家の育成を行い、新規就農や農業経営に関する様々なノウハウを伝えることで、滋賀の農業女子100人のネットワークを作ることを目標にしています。



主催:近江八幡市 
お問い合わせ:近江八幡市役所 市民部 人権・市民生活課 TEL:0748-36-5881

※託児サービスをご希望される方へ:お申し込みは、1/22までにお名前、連絡先を人権・市民生活課までご連絡ください


近江八幡女性まちづくり塾Facebookページ  

レシピ本「農業女子のおうちごはん」に池内農園が掲載されました♪

農家のアイデアが詰まった、簡単でおいしいレシピ集『農家女子のおうちごはん』発刊のお知らせicon12

農林水産省が推進する「農業女子プロジェクト」で、Facebookのページに私も依頼を受けて、昨年の夏頃にレシピを掲載していただきました。
そのレシピと「Natural Momoの気まぐれロハス日記」でもご紹介させていただいた新米の炊き方を今回発刊の「農家女子のおうちごはん」というレシピ本に
掲載して頂く事になりました。

池内農園の事も特別に特集して下さってます。

発売日は1月12日。全国の書店や、Amazonでもお買い求め頂けます。→
「農家女子のおうちごはん」
是非ごらんくださいね〜♪

  

古民家Cafeでケータリング♪野菜たっぷりヘルシーランチ♪

築100年の古民家を改装してカフェにしたというたち季さん。12日にステキなお稽古ばかりのイベント「わけいこ」にケータリングに行ってきましたface02



私のお料理のメイン料理はもちろん自慢のお米。ごはんに合うお料理を悩みに悩んだ結果、今回のお料理はこちらにしました!!!


まずはこちら。上から時計周りにご説明を。
☆焼きネギのマリネ → 焼いた下仁田ネギをオリーブ油、レモン汁、塩、ブラックペッパーでマリネに。
☆白菜のお浸し柚子風味 →シャキッとした食感を残した白菜を昆布と鰹のお出汁に浸して、柚子皮のせん切りを添えて。
☆鯛の大葉包み揚げ 梅おろし添え →近くの魚屋さんで手に入ったとても新鮮な鯛を大葉を巻いて天ぷらに。一緒に添えてあるのは大根おろしと梅干しの果肉を刻んだもの。味付けはみりん、酢、醤油、だし汁で。


この梅おろしが好評で良かったです。さっぱりしているので、鯛の天ぷらに合います。
☆焼き大根の柚子味噌がけ→大根はごま油をひいて、じっくり焼いたもの。柚子が入った白みそをかけて田楽に。
☆日野菜の甘酢漬け →滋賀県の名物日野菜。ぬか漬けも美味しいけれど、手早くできる甘酢漬けに。可愛らしい色に染まりました。
以上プレートは5品。
そして、、、


☆ほうれん草とりんごのピーナッツ和え→ピーナッツがりんごと合います。
☆里芋団子の野菜あんかけ →里芋はじっくり練って小麦粉をつけて揚げてます。トッピングに生姜を乗せて、寒い冬にはあたたまる一品。
☆それからメインのごはんです。


デザートはこちら→レアチーズケーキ


自然農法のラム酒を隠し味に。とてもいい香りになりました。

お料理の写真は今回も花家florのユキさんにお願いしました。ありがとうございます。花家FlorさんのHPはこちら→花家florのHP今回のお料理は、ギリギリまで悩みました。前日にお魚屋さんに行って、お魚屋さんと相談。ショッパー桜川さん。新鮮な魚を置いておられて、とってもおすすめです。→ショッパー桜川ブログ

さて今回の和けいこも、私も参加したい!!というのがたくさんありました。
あとりえForetさんの福だるまづくり。めちゃめちゃ可愛かったです。


一つ一つ顔が違う


あとりえForetさんについてはこちら→あとりえForetさんHP
次にはんこづくりも楽しそう。私も作りたい!!っていうか作っていただきたい。とてもオシャレ。私のお友達、トッコちゃんも挑戦!デザインを考えて、、、


夢中で彫ってます 笑


出来上がりはこちら


すごーーい。いいなーー。


あとは花家Florのユキ先生のしめ縄づくり。それとバランスボール教室。ちょうどお料理の時間と重なって写真が撮れなかったので、詳しくはこちらをチェックしてみてくださいね。→和カフェで楽しむわけいこ
今回も楽しかったです♪お料理も喜んでいただけたようで。次回は来年4月になるそうです。どんなわけいこになるかな。春のランチですね。メニューも春らしいもので考えます。また来年face05ありがとうございました!








  

素敵女子会♡可愛いアクセをハンドメイド♪


久々の女子会は、ゆきちゃん先生の指導の元、可愛いアクセサリーをハンドメイドしましたface05私には初めての体験♪

友達ゆきちゃんが親切に教えてくれたので、何とか出来ました!!



私はファーが付いているものが良かったので、出来上がりはこちら→

赤色のストーンが可愛い♡

つけてみるとこんな感じ。

女子っぽい 笑!?

撮影会 笑

友達の真理ちゃんハンドメイドはこちら→

大満足♪また挑戦したいな。手仕事の後は甘いもの。








  

古民家cafeたち季さんで和けいこ&和ごはんのご案内

以前、ブログでもご紹介させて頂いた、古民家を改装して建てられたCafe「たち季」さんで和けいこが開催されます。そして私、Momo's Kitchenもこちらのランチにケータリングをさせて頂きます食事







12月12日土曜日

米原市醒井の古民家cafe 
和cafeたち季さん⇒たち季さんHPにて開催

Momo's Kitchen出張ランチ「わごはん」
デザート&お飲物付 1食 2、000円
素材の味をいかした野菜中心のランチです。
限定20食 (予約制です) ランチのみの予約もOKです!

さて、今回の和けいこは??

 『お正月 しめ縄作り』




「羊毛で作る 干支の福ダルマ《申》」
大人気 あとりえForetさんのおけいこです^^
来年の干支 お猿さんと、縁起のいいダルマさんがドッキング☆




 『バランスボールで美・BODY作り!!』
  ~お肌も体もデトックス~




書家&ハンコ職人 齊藤江湖さんのおけいこ




日頃何かと忙しい大人女子の皆さんのに各方面で活躍される講師の方にきていただき

ゆったりとした古民家cafeの雰囲気とともに楽しんでいただく単発のおけいこです。

和Cafeで楽しむ和けいこの詳細はこちらまで→花家florさんHP又はFacebook「和cafeで楽しむ わけいこ」で検索♪

お待ちしておりますface05花  

秋のミホミュージアム&レトロな喫茶店「来夢来人」に行ってきました♪

美術館に行く事は私の癒しface05慌ただしい日々を忘れて、一流のものに触れて、、、ちょっとひと息。


信楽にあるMIHOミュージアム。展示替えがある度に行っている 笑 雨の日だったので、空いていてゆっくり堪能できました。紅葉も見頃。少しずつ散ってきたかな。






今回はジョン・C・ウェーバーコレクション。刺繍が施された着物がとても素敵で、着物好きの私にはとっても満喫できる展示でした。MIHOミュージアムの情報はこちらから→ミホミュージアムHP


親友の真理ちゃんと。


まだ行かれてない方は是非!!

 




その後は。。。我が家から車で3分くらいのところにあるレトロな喫茶店「来夢来人」へ、、、。前々から気になっていた。このご時世(オシャレなカフェなどがたくさんあるご時世)閉店する事なく(かなり失礼ですが)かれこれ何年オープンされているのか。私が中学生の頃、友達みんなで意を決して入ってみた記憶がある。それ以来の来店 笑 

レトロな雰囲気で、古い建物ながら、隅々まで行き届いた清潔感。ミックスサンドが美味しかったという記憶があって、注文してみた。

かなり美味しそう♪いや、美味しかった。そして珈琲も。

スプーンにこのチョコが乗っている。どこをとっても期待を裏切らない!!


堪能♪こんな穴場に数十年も行っていなかったとは、、、もったいないことをした!今度はランチタイムに足を運びたい♪

「来夢来人」お近くの方は是非icon12






  

池内農園☆いのちのお米の一生☆自然農法米づくり一年間

一年に一度の米作り。一年を通してお米になるまでの過程を初めて見た時、本当に感動した。今年も無事に一年が終わろうとしている。母と励んだ1年間。学ぶ事も数知れず。多くの人にお米の一生を知ってもらいたいという願いを込めて、池内農園米作りの1年間の写真をご覧ください。



私の写真で伝わるかわからないけれど、お米の一生をご覧ください。はじまりはじまりface02

塩水選。これでよい種とよくない種にわける。


4月半ば。いよいよ種まき。


芽がでてきた。大きくなあれ。


これが苗代。池内農園で約1300枚の苗箱に苗を育てます。


苗が大きくなりました!!


いよいよ田植えです。


田植機の運転はお母さんに。私はバタバタ走りまわる役です 笑


綺麗に植わりました!


田植えから約一月半、除草作業が始まります。


頑張って大きくなってね。


愛情をこめて。


夏の夕焼けも綺麗。





豊年えび!田んぼに豊年エビがいると豊年になるとか!?


畔草刈りもしっかり!


株が張って、しっかりしてきました!!





ぐんぐん成長して


お腹のあたりが膨れてきたな


稲穂が顔を出して花を咲かせます














花が落ちて少しずつ実になります。実になると重たくなってきて、おじぎをするようになります。

 




あとは黄色くなるのを待ちます。


もうすっかり秋。


秋のお花も綺麗。


夕焼けも綺麗。


稲刈りのスタート





黄金色の稲穂








種ははさがけします。










無事に稲刈りが終わり


今年も美味しいお米ができました。


冬支度。やるべき事は2つ。1つは苗代づくり。


もう一つは苗箱用の土とり。


田んぼの土をブロック状にして、畔に積み上げておきます。

こうして出来たいのちのお米がみなさんの食卓へ。

これに勝るものはないと思えるくらい、田んぼの四季の美しさ。農業を始めた頃は、ついて行くだけでいっぱいいっぱいで、綺麗だなーなんて実感する余裕もなかった。一年一年、少しずつだけど、周りが見えるようになってきた。そしたらこれをもっともっとたくさんの人に知ってもらいたいと思う様になった。農業はもちろんしんどい事もあるけれど、やめてしまったらこの自然が消えていく。そう思ったらやっぱり続けるしかない。後には引けない。「田んぼで作業をしている時が一番楽しい!」という母。あーだこーだ口喧嘩もしながら農作業をしているのは私も楽しい。みなさんに「美味しい!!」と言って頂ける米作りを目指して!!!そして、大切な大切なこの自然を守っていくために来年も頑張ります。


池内圃場の一年間をご覧頂いてありがとうございました。感謝の気持ちを込めて。








  

ロハスフェスタin万博での楽しかったあれこれ♪手づくりカッティングボードに挑戦!!

6日間に渡ってのロハスフェスタが終了しました。最終日はあいにくの雨icon03でしたが、いつも満員御礼だったワークショップに私も参加させて頂いて、楽しく過ごしました。


手づくりしたカッティングボード。先生は上手工作所さん。→有限会社上手工作所HP





この杉板がカッティングボードに。夢中&無言で作りました(笑)大切にしたいと思います。

そして、みつろう作りicon12


親善大使里ちゃんのワークショップです。私も参加させて頂きました。


慣れないろうそく作りに四苦八苦icon10最後は里ちゃんにヘルプして頂いて、なんとか仕上がりました。ミツロウのキットも販売。



6日間という長期間でしたが、楽しかったこと、大変だったこと、全てが良い経験となりました。











お越し頂いたみなさま、出店者のみなさま、そして何よりスタッフの皆様、本当にお疲れさまでしたface02


今回、一緒に親善大使をさせて頂いた他の2人にもとても感謝しています。この半年間で絆を深めることができて、拙い私を引っ張っていただきました。今後もこの経験を次に繋げられるよう頑張りたいと思います!!ありがとうございました。