ロハスフェスタ大使

プロフィール
池内 桃子
池内 桃子
農家生まれ、農家育ち。母親が20年以上続けている農薬・化学肥料を一切使用しない農法を発信したいと料理を学び始め、現在は自らも農業にとりくみながら、素材の味を生かしたレシピを考案しています。少しでも土に触れてみたいという意識を持った仲間を増やすことを目標に、楽しい、嬉しい、やりがいがあって、みんなが幸せになれる農業を目指して発信していきたいと思います。
< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

しが農家女子会atダモン亭

お野菜をつくる子もお米をつくる子も、大型農家も小型農家も、ベテランも新人も、とにかく大集合face05しが農家女子会atダモン亭♪



滋賀県近江八幡市にあるカリフォルニア料理屋さんダモン亭で、久々の農家女子会を開催♪今回は新たなメンバーも入って、いつも以上の盛り上がりでした。

総勢10名。今回来られなかった仲間もいるので、滋賀県で活躍する農家女子はまだまだ居ます。こうして交流を深めることで絆ができていけばいいな。

女子会の始めに、先日農家仲間の片山めぐみちゃんが、「経営改善のための試験研究」の発表で見事近畿退会で最優秀賞。3月には全国大会に行くということで、みんなでそのプレゼンを聞かせて頂きました!!





持続可能な農業をするために何ができるのか。めぐみちゃんがしっかり計画を立てて取り組んでいる姿に感動&良い感化を受けました!!

それから美味しいお料理を囲んでの女子会。いつもは恋話もあるけれど、初対面のメンバーもいたので農業の話しで盛り上がって話しは尽きず。








ダモン亭のダモンさんのお料理は色鮮やかでとても綺麗。小林めぐみさんのところの小林ふぁーむのお野菜と、廣部里美ちゃんのところの百菜劇場のお野菜のお料理。仲間がつくった野菜はまた格別face02贅沢なお料理でした。

「しが農家女子100人プロジェクト」が始動しました。まだまだこれからですが、みんなで力を合わせて滋賀県の農業会を盛り上げていけたらと思います。
しが農家女子100人プロジェクト詳細はこちら→しが農家女子100人プロフェクとFacebookページ
  

着物WEEK♪茶道教室初釜に&成人式の着付け

今年もまた着物を着て初釜に。着物は1年に数回しか着る機会がないけれど、こうして着ることで、背筋がピーンと伸びるような気がします。
私の着物は、家に保管してあった反物を自分用に仕立ててもらったもの。色的にずっと着れるのでとてもお気に入りです。訪問着として着れるように紋も入れてもらってます。


1年のはじめのお稽古は初釜。毎年初釜は、はなびら餅というお菓子をいただきます。
真ん中にごぼうが入っている不思議なお菓子。京都でお正月にだけいただく伝統の御菓子の一つのようで、柔らかいお餅に京都のお雑煮で使われる白味噌のあんをゴボウと共に求肥で包んであります。


お道具も今年の干支のお猿さんにちなんだものがたくさん出てきました。お茶碗を撮影することが出来ないのが残念ですが、、、数々のお茶碗を拝見できるのも初釜の楽しさです。


茶道のお稽古をさせていただいていると、素晴らしいお道具に囲まれて何だか自分が格の高い人間になったかのような錯覚に陥ります。そんなはずはないのに 笑。掛け軸、お茶碗、お道具、お花、見どころいっぱいで、何よりこの空間がとても好きです。




それから、毎年、成人式の着付けのボランティアをさせてもらってます。今年着付けさせてもらったのは2人。本当に対照的な着物で、1人目は今時のフリフリのレースがついたもの、もう1人は昔ながらの着物。私は個人的に昔ながらの方が品があって好きですが、みなさんはいかが??時代と共に流行っていうのがあるけれど、いいものはいつまで経ってもいいものだと着物をみていつも思います。「古い着物だから私だけ浮いてしまう、、、」と女の子は残念そうに言っていたので、「何を言ってるの!?こんなに素敵な着物なのに」と咄嗟にツッコミました!!


帯結びも色々。体型や帯に合わせてなので、飾り帯はとても難しい。


今週は着物に触れた1週間でした。また着たいな♪  

成人の日にちなんで、、、

今日は各地で成人式かな。
数年前まで成人の日は1月15日だったのですが、ハッピーマンデー制度になって今は1月の第二月曜日ですよね。1月15日は小正月と言って、旧暦にあたる「元日」というおめでたい日だそうです。また、小正月の朝には小豆粥を食べることで知られていて、小豆の朱色には、昔から邪気を祓う力があると言われ、一年の家族の健康を願う意味を込めて小豆粥を食べたそうです。我が家は小豆粥は人気がないので、ぜんざいにします 笑


これを頂く事で、また1年が始まるな〜という気になります。

さて、成人式と言えば振り袖。毎年振り袖の着付けボランティアをさせてもらっています。1年に1度しかないこの日。着付けの勉強はもちろんの事、新成人の方に喜んでもらえるのが嬉しくて続けています。

最近の振り袖は、レースやビーズがついていたり、小物も使い方がわからないようなものが時々あります。そんな中、お母さんやおばあちゃんの振り袖を着ている子の方が品があってかえって目立っているような気がします。「良いものは良い」何年経っても、たとえ昔のものでも、価値というのは衰えないんだなぁと感じます。

振り袖に限らず全てのものがそうだと思いますが、良いものと良くないものの見分けがつけられるよう、今年もたくさん良いものを観たいと思います。

  

☆新年のご挨拶☆

新年、あけましておめでとうございます晴れ

ご挨拶が遅れてしまって、どーーーしてるんやとご心配頂いた方、申し訳ございません。相変わらずのバタバタぶりで、ようやく一息がつけたところです。
写真は姪っ子晴陽(ハルヒ5歳)が自撮りしよ〜♪と言うので撮った写真。変顔をするのでなかなかうまく撮れてなくて、、、ピンぼけ 笑

さて、昨年の年末は本年発刊予定の本のレイアウト作成のため、連日徹夜のような日々を過ごしていました。ということで、全ての年末の仕事を母に任せっきりで親不孝をしていた私です。。。でもこの通り!お餅つきも1人でして頂いて、ほんとお見事!!無事にお正月を迎えることができました。


それでは皆様、改めまして、本年も家族みんなで池内農園を盛り上げていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

池内農園 『2016』



  

今年最後の大仕事!レシピ撮影が無事終了♪

この日が来るまでは気を抜けないと思い続けた今日、今年最後のレシピ撮影が無事に終わりましたface05


いつもは1日に4品ほどの撮影なのに、今回依頼されたのは12品!!どうなることかと不安と焦りと、、、撮影は順調で、予想より早い時間に終わりました!
このレシピが載った本の出版は来年♪乞うご期待icon12

たくさんの野菜レシピを撮影しようと昨日材料を買いに。野菜を大量買いしてみたけれど、まぁ高いこと!!ビックリしました。あと、旬の野菜じゃなくても手に入る!!これもビックリ。これじゃあどの野菜がどの季節のものなのか全く分らないなーといいような悪いようなという気分になりました。普段自給自足をしていて、野菜にも困らない生活が出来ていることに改めて感謝。

疲れた時は和食。


小さい小芋も手間はかかるけれど、大切に使います。

今日は本当に疲れました。なのでゆ〜っくりお風呂につかって、あったかい布団で休みたいと思います。
おやすみなさいくま
  

☆Happy Merry Christmas☆滋賀のおすすめイタリアン『DA KOJI』

クラッカーHappy Merry Christmasクラッカー

今日はクリスマス。(以前にも書きましたが)農閑期はアクセサリーショップの店員をしている私。クリスマス前は繁忙期。たくさんのお客様が来られます。カップルやメンズが一生懸命悩まれている姿を見て、幸せな気持ちになります。プレゼントを決めるお手伝いをする仕事はとても楽しいです♪

そんな私も一足お先にハッピーなクリスマスを過ごしました。


サプライズの連続で、ルンルン2ハート
クリスマスディナーは滋賀県近江八幡市にある「DA KOJI」
とても美味しくて大好きなイタリアンです。
お野菜たっぷり♪













とっても満足キラキラ美味しくてステキなところなので是非行ってみてください。シェフの「コージくん」がとってもいい人です♡ DA KOJI→DA KOJIホームページ

プレゼントに大好きなムーミン花丸



皆さまもステキなクリスマスをお過ごしくださいね♡
Have a wonderful Christmas花
  

古民家Cafeでケータリング♪野菜たっぷりヘルシーランチ♪

築100年の古民家を改装してカフェにしたというたち季さん。12日にステキなお稽古ばかりのイベント「わけいこ」にケータリングに行ってきましたface02



私のお料理のメイン料理はもちろん自慢のお米。ごはんに合うお料理を悩みに悩んだ結果、今回のお料理はこちらにしました!!!


まずはこちら。上から時計周りにご説明を。
☆焼きネギのマリネ → 焼いた下仁田ネギをオリーブ油、レモン汁、塩、ブラックペッパーでマリネに。
☆白菜のお浸し柚子風味 →シャキッとした食感を残した白菜を昆布と鰹のお出汁に浸して、柚子皮のせん切りを添えて。
☆鯛の大葉包み揚げ 梅おろし添え →近くの魚屋さんで手に入ったとても新鮮な鯛を大葉を巻いて天ぷらに。一緒に添えてあるのは大根おろしと梅干しの果肉を刻んだもの。味付けはみりん、酢、醤油、だし汁で。


この梅おろしが好評で良かったです。さっぱりしているので、鯛の天ぷらに合います。
☆焼き大根の柚子味噌がけ→大根はごま油をひいて、じっくり焼いたもの。柚子が入った白みそをかけて田楽に。
☆日野菜の甘酢漬け →滋賀県の名物日野菜。ぬか漬けも美味しいけれど、手早くできる甘酢漬けに。可愛らしい色に染まりました。
以上プレートは5品。
そして、、、


☆ほうれん草とりんごのピーナッツ和え→ピーナッツがりんごと合います。
☆里芋団子の野菜あんかけ →里芋はじっくり練って小麦粉をつけて揚げてます。トッピングに生姜を乗せて、寒い冬にはあたたまる一品。
☆それからメインのごはんです。


デザートはこちら→レアチーズケーキ


自然農法のラム酒を隠し味に。とてもいい香りになりました。

お料理の写真は今回も花家florのユキさんにお願いしました。ありがとうございます。花家FlorさんのHPはこちら→花家florのHP今回のお料理は、ギリギリまで悩みました。前日にお魚屋さんに行って、お魚屋さんと相談。ショッパー桜川さん。新鮮な魚を置いておられて、とってもおすすめです。→ショッパー桜川ブログ

さて今回の和けいこも、私も参加したい!!というのがたくさんありました。
あとりえForetさんの福だるまづくり。めちゃめちゃ可愛かったです。


一つ一つ顔が違う


あとりえForetさんについてはこちら→あとりえForetさんHP
次にはんこづくりも楽しそう。私も作りたい!!っていうか作っていただきたい。とてもオシャレ。私のお友達、トッコちゃんも挑戦!デザインを考えて、、、


夢中で彫ってます 笑


出来上がりはこちら


すごーーい。いいなーー。


あとは花家Florのユキ先生のしめ縄づくり。それとバランスボール教室。ちょうどお料理の時間と重なって写真が撮れなかったので、詳しくはこちらをチェックしてみてくださいね。→和カフェで楽しむわけいこ
今回も楽しかったです♪お料理も喜んでいただけたようで。次回は来年4月になるそうです。どんなわけいこになるかな。春のランチですね。メニューも春らしいもので考えます。また来年face05ありがとうございました!








  

「農と食」って!?一粒のいのちから、、、

来年出版される本の記事を書くために、とりあえず思いつくことをつれづれなるままに、書いたりしている。
私に与えられたテーマは「農と食」。広い!!そして深いテーマ。私にとって農業は!?そして食とは。今なら言えるお米一粒の価値。


私が本格的に農業を始めたのは5年前。正直なところ、それまで農業なんて全く興味がなかった。でも幸か不幸か、農家に生まれたという理由で子供の頃は農業を手伝うのが当たり前の環境で育った。子供ながらに親の苦労を見て、私は将来農業は絶対しないと心の中で思ってきた。そして願わくば、都会にお嫁に行きたいと(笑) それが今、私が米づくりをしているなんて誰も想像がつかなかったと思う。一番ビックリしているのは私自身。でも、私のこれまでの人生を振り返ると、今こうしているのも「運命」だったんじゃないかとさえ思う。

まー今思うと、農業をやろう!!と思うまでにどれだけ遠回りして時間をかけてきたことか。色々と違うことをしてても、結局頭には「自然農法」があったので、気がつけばこれまでの人生は今の私に必要だったことを自然と経験させてもらえた様に思う。やってきた事柄だけでなく、人との出会いも、今私の周りに居て下さる方々は、出会うべくして出会ったと言っても過言ではない。素晴らしい先輩や友達や良きアドバイザーが居て下さることに本当に感謝。

母の近くに居て一番感じることは、「絶対出来る!!」という信念。農薬、化学肥料を使わない農法は、もちろんそれだけかかる体力的な負担は大きい。それでも出来ると信じて、それを貫いて来て23年。今では、周りの農家さんに褒めていただくくらい素晴らしい田んぼになってきた。この信念がなければ、こうはならなかったと思う。

今年、メディア嫌いの母が、初めて「発信」という言葉を口にした。今までは土づくり。これからは発信だと。
さてさて、「発信はモモコに任す!」と託されたけれど、自分に出来ることは何だろう。私も、母のように「絶対出来る!」という信念を持って前に進んでいきたいと思う。



今日はこの辺で。お仕事頑張ってきまーすface02

  

素敵女子会♡可愛いアクセをハンドメイド♪


久々の女子会は、ゆきちゃん先生の指導の元、可愛いアクセサリーをハンドメイドしましたface05私には初めての体験♪

友達ゆきちゃんが親切に教えてくれたので、何とか出来ました!!



私はファーが付いているものが良かったので、出来上がりはこちら→

赤色のストーンが可愛い♡

つけてみるとこんな感じ。

女子っぽい 笑!?

撮影会 笑

友達の真理ちゃんハンドメイドはこちら→

大満足♪また挑戦したいな。手仕事の後は甘いもの。








  

秋の半月弁当&農家仲間高田くんの写真展へ

朝晩がかなり冷え込む様になりました。農作業も冬支度を終えて、今は出稼ぎでアウトレットで販売の仕事をしています。毎年冬になると料理の仕事と販売の仕事でそれはそれで農業と全く違うことをするので、とても勉強になって良い刺激をもらっています。先日久しぶりに秋のお弁当を作りました。誰かのために心をこめてお料理をする。私にとって料理は自分自身を表す手段でもあります。

11月は雨ばかりですね。10月は雨があまり降らなかったので、大きくなってきた大根は水分不足で巣が入っているものもあります。逆に、11月のこの雨で、家に干した干し柿が乾かず、カビが生えてきてしまっているものもあります。自然には逆らえないのですが、毎年「こんな年は初めて!!」という言葉を口にしている気がします。


先日、滋賀の農家仲間の高田充くんが、写真の個展を開いているという事で見に行ってきました。

個展「一旦停止」

氾濫する情報/光と影/大量生産 大量消費
豊かとは/それぞれの暮らし/無常観
川の流れのように/狭い空/悠久の時
現代のスピード感/自然との共生?/隣人への関心
東京難民/それでこそ人間

情報にくすぐられる好奇心
人々は損をしたくないために我先にと知識を蓄える。
その手に大事に握る知識は人生の最後の時に
自分に生きがいを
与えてくれるものだろうか。
さあ、今こそ一旦停止して、日々起きることを
「感じて」生きよう
また歩き出す力強い一歩となりますように。



ホームレスの方の写真や、不要になった自転車が積み重なった写真など、一見マイナスイメージに思えるようなものが対象となっていたけれど、全てに深い意味があって、マイナスをプラスに変えるメッセージを持つ写真だった。「一旦停止」立ち止まって考えて、深呼吸して次に進む!日々の生活の中で、見失いがちなものを気付かせてくれる、そんな個展だった。また写真を見れる日を楽しみにしています。

個展が開かれていた「A lot of nothing」とてもステキなところでした。→A lot of nothing Facebookはこちら