ロハスフェスタ大使

プロフィール
池内 桃子
池内 桃子
農家生まれ、農家育ち。母親が20年以上続けている農薬・化学肥料を一切使用しない農法を発信したいと料理を学び始め、現在は自らも農業にとりくみながら、素材の味を生かしたレシピを考案しています。少しでも土に触れてみたいという意識を持った仲間を増やすことを目標に、楽しい、嬉しい、やりがいがあって、みんなが幸せになれる農業を目指して発信していきたいと思います。
< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カボチャのプチコロッケ&自然農法奮闘記

自然農法の夏は長い。5月末の田植えから田植え、代掻き、除草、除草、除草、、、、
除草は完璧に出来る訳ではないけれど、ある程度除草をすると苗が草に打ち勝って、どんどん成長してきれくれる。手取りで除草をする時は腰を屈むけれど、顔に当たるくらいに苗が成長したら、「もう田んぼに入って来ないで」という印なので除草をストップする。このくらい成長したら、田んぼに入ると却って苗の根を切ってしまうからです。毎年、天候によっても状況が違うので1年1回勝負。母は「毎年1年生という気持ちで」というけれど、それがわかるような気がします。

さてさて、今日も旬の食材を使って、お料理を。カボチャのコロッケですが、食べ易いプチサイズ。盛りつけを可愛くしたらパーティ用にもなるかも。



カボチャのプチコロッケ

カボチャ 800g
タマネギ(みじん切り) 1個
バター  5g
ハチミツ 大さじ2
薄力粉  適量
卵    1個
パン粉  1カップ
すりごま(白) 1/4カップ
オリーブ油 大さじ1
揚げ油  適量

ごま味噌 好みで 
田舎みそ  大さじ5
すりごま  大さじ3
砂糖    大さじ3
酒     大さじ1
みりん   大さじ3


作り方
1 カボチャは皮を剥いて1㎝程度のイチョウ切りにし、耐熱皿に入れてラップし、レンジで蒸す。
2 タマネギをみじん切りする。フライパンにオリーブ油を中火で熱し、タマネギと塩少々を入れてしんなりするまで炒める。
3 1に2を加えて、カボチャが熱いうちにつぶす。粗熱が取れたら、ゴムベラと手でコロッケの大きさ分を丸める。小麦粉、卵、パン粉とすりごまを合わせたものの順にまぶして、最後に形を整える。
4 170℃に熱した油で色よく揚げる。器に盛り、ごま味噌を添える。


最近は暑い日々が続きますが、やっと夏らしくなってきたという感じかな。苗も元気に成長してきて、一昨日から「溝きり」という作業を始めました。苗が大きくなってくると「中干し」というのをします。これは、水を抜いて一旦たんぼを乾かす事で、中干しの効果は→

1、過剰な株(茎数)の分げつを抑える。
2、一旦、土を、小ひびを入れるまで乾かすことにより、根からの酸素補給をしやすくしてやる。
3、田んぼを、一旦乾燥し、硬くする事によって、秋の収穫作業を行いやすくする。(コンバインが入りやすい)

この作業を溝きり機というのを使ってします。

田んぼの中をバイクみたいに走る〜

こんな感じで溝をつくっていきます。


これがまた、一応女性!?の私には重い!女性もらくらくとか書いてたのに、、、
でも、田んぼの中をスイスイ走るのは、結構気持ちよかったりしますicon011人の時は音楽を聞きながら。ただ、iPodに色んなジャンルの音楽を入れていて、UPテンポの曲ならスイスイ進む感じがするけど、たまにバラードやクラッシックが流れたりして、、、スピードダウンです 笑

今日は兄が休みなので手伝ってくれるらしい。感謝ですicon12
暑さに負けず頑張って来ますface01







http://momosk.exblog.jp
同じカテゴリー(農のある暮らし)の記事画像
レシピ本「農業女子のおうちごはん」に池内農園が掲載されました♪
明日は冬至。カボチャを食べて「運」をつけよ♪
☆風邪の予防に先人の知恵☆毎日飲んでるスペシャルドリンク☆
「農と食」って!?一粒のいのちから、、、
取材☆滋賀農家女子100人プロジェクト☆に向けて
池内農園☆いのちのお米の一生☆自然農法米づくり一年間
同じカテゴリー(農のある暮らし)の記事
 レシピ本「農業女子のおうちごはん」に池内農園が掲載されました♪ (2016-01-08 21:25)
 明日は冬至。カボチャを食べて「運」をつけよ♪ (2015-12-21 06:39)
 ☆風邪の予防に先人の知恵☆毎日飲んでるスペシャルドリンク☆ (2015-12-20 09:01)
 「農と食」って!?一粒のいのちから、、、 (2015-12-08 09:46)
 取材☆滋賀農家女子100人プロジェクト☆に向けて (2015-11-22 05:36)
 池内農園☆いのちのお米の一生☆自然農法米づくり一年間 (2015-11-14 20:45)